大阪のみらいに、感動を贈ろう。
募金状況
2017年5月1日現在
目標 6,600,000,000
現在 329,381,447
残り 6,270,618,553
内訳 法人 311,800,000
個人 17,581,447

STATEMENT

大阪のみんなで、大阪のみらいに、
世界に誇れる、世界がうらやむ、スタジアムを贈ろう。

それは、
ピッチと観客席がひとつになり、圧倒的な臨場感をくれるスタジアム。
サッカー、ラグビー、アメリカンフットボールなどを、共に愉しめる球技専用スタジアム。
桜が豊かに咲き誇り、市民の憩いの場・文化の場になるスタジアム。
最新の環境テクノロジーをとりいれた、自然と調和するスタジアム。

そして、その全てをみんなで一緒にかなえていく、「育てるスタジアム」です。
これまで愛されてきた建物(キンチョウスタジアム)を
レガシー=遺産として活かしつつ段階的に改修し、次世代型スタジアムへと育てていきます。

大人から子どもまで、誰もがずっと、スポーツの心躍る感動を、自然とのふれあいを味わえる明日へ。
大阪のみらいをつくるプロジェクトに、あなたも参加しませんか。

桜があらわすもの

桜は、大阪の市花。そして、日本を代表する花。 J リーグクラブ・セレッソ大阪のシンボルであると同時に、ラグビー日本代表のシンボルでもあります。
スポーツの心躍る感動、市民の憩い、自然とのふれあいを、ひとつに。
地域に根ざし、これからの日本を代表するスタジアムを目指す想いがこめられています。