お知らせInformation

【イベント】「モルックフェスティバル supported by トナリエ栂・美木多」開催レポート

2022.11.24
11月23日(祝水)ヨドコウ桜スタジアムでは、日本モルック協会さんご協力のもと「モルックフェスティバル supported by トナリエ栂・美木多」を開催しました。

フィンランド発祥のモルックは、「モルック」と呼ばれる木製の棒を投げ、点数が書かれた12本のピン「スキットル」にぶつけて倒れた本数などの合計点を競い合います。モルックは老若男女問わず誰でも楽しめる一方、意外と奥深く戦略性も大事になってきます。

この日は生憎の雨でしたが、21チーム約80名のみなさんにご参加いただきました。
雨対策でセレッソピンクのポンチョを着用していただきました。みなさん同じチームのようで、うれしい気持ちになりました。


競技が始まると、各チーム真剣な表情で戦略をたてます。
人工芝は、想像以上にモルックが跳ねるので、投げ方も工夫が必要になります。


だんだん雨もやんでくると、各コートから歓声が聞こえてきました。
狙ったスキットルを倒すと、とても盛り上がりますね!


一方で、狙いを外すと、相手にチャンスを与えてしまうので、みなさんとても悔しそう。


競技も終盤になってくると、1投1投の成否が順位に大きく影響してきます。
プレッシャーも大きくなり、成功したときの喜び方が、かみしめるようなガッツポーズやグータッチになっています。


対戦したチーム同士、みなさん一緒に写真撮影をしているコートもありました。
楽しそうで良かったです!


最後は表彰式。
トナリエ栂・美木多 さんよりご提供頂いた賞品や、セレッソ賞、ヨドコウ桜スタジアム賞など、参加者の皆様にお持ち帰りいただきました。
ご協賛いただきましたトナリエ栂・美木多さんありがとうございました。


悪天候の中、多数の皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。

次回は、12月18日(日)「Piilo presents モルックフェスティバル」となります。
皆様のご参加心よりお待ちしております。

「Piilo presents モルックフェスティバル」の詳細・お申込はこちら